ホーム > 病院のご紹介

病院のご紹介

院内施設のご紹介

あらいえ動物病院 院内施設

 

※部屋名をクリックしてみて下さい。

 

受付

診察受付

診察受付。
診察券をご準備下さい。薬、フードの購入ができます。
初診の方は、新たにカルテをおつくりしますので最初におっしゃってください。
当院ではコンピューターを使用したカルテ管理をしておりますので、来院した方のデータは動物とともに一生涯保存されています。可能な限り詳細に情報をいただきたいので、動物さんの状態を最もよく把握されている方が連れてきていただいた方が良いでしょう。
カウンター上のモニターでは院内情報や動物関連の情報等を放映しています。

*緊急の場合は遠慮なくお申し出下さい。
獣医師が判断をさせていただいて、急を要する状態の場合は飼い主様の了承を得た上で、直ちに診させて頂きます。

待合室

待合室

診察まで、検査中、もしくは会計が終わるまでに、少しお待ち頂く時間が生じます。
広く開放的な待合室でお待ちください。
動物病院独特の臭気にも気を配り、天井を高くして開放的にしています。また、ワンちゃんに配慮して滑りにくい床材を使用し、冬季は床暖房になっています。壁に専用のリード止めを設置していますので、大きいワンちゃんでも安心です。
その時間を待合室に置いてありますパンフレット、書籍そして掲示物にお目を通して頂ければ、多くの情報を得られます。
また、同じように、健康診断や病気で御来院されている方も大勢いらっしゃいますので、飼い主様同士で情報交換をしていただいても有効な時間がすごせるでしょう。

診察室1〜3

獣医師と看護士が診察室へ迎え入れます。
ガラスで仕切り、院内の状況がわかるようになっています。また、ブラインドをおろせばプライバシーも守られます。
診察室3は暗室にすることができ、眼科診療等にも使います。
診察に際しては、十分なインフォームドコンセントをおこない納得していただいたうえで、診療にあたっています。
まずは詳細にお話をお伺いして、続いて視診・触診・聴診を中心とした全身の検査を行います。
問診、身体検査のみで診断がつかない場合はより詳細な検査を行わせていただきます。

診察室1・2

診察室1・2

診察室3

診察室3

処置室

処置室

検査・処置を行います。
レントゲンはCRシステムを採用していますので、モニター画面で説明いたします。
歯科処置もここで行います。
最新の器機をそろえて適切な処置を行っております。

手術室

手術室

クリーンルーム用エアコンを使用して陽圧ルームとなっています。
手術はどのような方法が飼い主さんにとって、動物にとって一番いいかを考えて行います。
方法は1つだけではなく、いろいろな場合を想定します。
万全を期すため最新の知識と器械を導入しています。
飼い主さんの納得の元、手術の危険性、時間、金額、予後などを術前にお話しいたします。

検査コーナー

検査コーナー

問診と身体検査から必要と考えられる検査を行います。
血液の詳細なデータをとったり、便や尿の検査を行います。
また、レントゲン装置、超音波検査機器、そして内視鏡なども備えてあります。

 

治療に必要な各種検査機器です。

血液血球検査

血液血球検査

血液凝固検査

血液凝固検査

血液ガス検査

血液ガス検査

CRP検査

CRP検査

血液生化学検査

血液生化学検査

入院室

ネコ用入院室

ネコ用入院室

イヌ用入院室

イヌ用入院室

隔離室

隔離室

他の入院動物の影響を受けない入院環境です。

培養室

培養室

再生医療やがん治療に必要な細胞を培養します。

所在地

あらいえ動物病院

〒929-0342
石川県河北郡津幡町北中条6-80 (平和堂アルプラザ津幡店さん横)
TEL:(076)289-2168

  • 平 日  午前9時~12時、午後4時~7時
  • 土日祝  午前9時~12時、午後2時~5時

※現在エキゾチック動物(ハムスター、鳥、うさぎ等)の診察は行っておりません。
※お昼休みの間は手術などがあるため、診察はお休みします。(緊急の場合はお電話ください。)
※継続のお薬、フード等はお渡しできます。


大きな地図で見る